国語力

お世話になっております。


巷で話題の国語力。

そもそも、国語力とは何なんでしょうか?

小学生向けの国語の第一人者である、横浜国語研究所の福嶋先生によりますと、

「そんなものは無い!」とのことでした。

私の専門も一応は国語です。ここで「一応」とつけたのは、当塾はマンツーマン専門であるため、指導者である講師は、専門教科以外でも質問を受けることが多々あるためです。(ちなみに、10年もマンツーマン専門でやっていると、どの科目が専門なのかわからなくなります。。。)

話がいつも脱線して申し訳ありません。

国語力というものを、あえて定義していくと、以下の形になるそうです。

「読む力」「聞く力」「話す力」

文科省の学習指導要綱にも「読む・書く・話す聞く」とありますので、そう答えられる国語の先生方も多数いらっしゃいます。しかしながら、これって本当にそうなのでしょうか?


福嶋先生の著書の中に、「国語力とは、論理的思考力」という事があり、非常に納得しました。

以下は福嶋先生が代表をされている、横浜国語研究所のHPから抜粋したものです。

「言いかえる力」「くらべる力」「たどる力」 私たちは、言いかえながら書き、言いかえながら読み、言いかえながら話します。 私たちは、くらべながら書き、くらべながら読み、くらべながら話します。 私たちは、たどりながら書き、たどりながら読み、たどりながら話します。 この「3つの力」こそが、「国語力」の実体です。 同時にそれは、「考える力」=「論理的思考力」の実体でもあります。


「国語力=考える力=論理的思考力」納得です。

特に、この論理的思考力ですが、中学受験では欠かせないものになります。

大牟田中学、明光中学の受験問題でお必要になりますし、玉名高校附属中学受検では、もっと直接的に必要になります。

熊本個別指導教室では、このことも指導させていただいております。


0回の閲覧

熊本個別指導教室

〒864-0031

荒尾市川登1867-15

山の手ビル2階

​Tel:0968-80-0266

​Fax:0968-80-0267

mail:

kumamotokobetu@gmail.com

 

お問い合わせメールはこちら

© 2018 kumamotokobetu with Wix.com